2020年8月16日

8月15日の地方紙の1面に「終戦75年・・・」という表現(トップでは無い)。

「敗戦」という言い方のメディアは皆無なのではないだろうか?

8年前のこの当コラムでも「敗戦記念日(敗戦忌または終戦記念日)」というタイトルで取上げた。

参照:https://sk-solutions.org/archives/columnarchive/3432

 

今回は思うところを次のように詠んだ(即詠)。

言い換えて七十五年敗戦は終戦となり記憶薄れゆく

 

また、夜9時からのNHKスペシャルは「失われた戦後補償」を見た。
重たい内容のドキュメントで主に民間人の補償を取上げていた。
NHKのドキュメントは良い作品を手掛けることが多いと思った。